FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

有馬記念 レース回顧






ジングルベル。

メリクリ。





モンハンむずい!





初めてちゃんとやったんだけど、

ドラクエみたいにストーリーがある訳じゃないので

イマイチ何をどうしたらいいのかわからん・・・。



誰か詳しい方・・・どの武器のどのアイテムを揃えていったら

いいのか教えたってくだしまし(:D)┓







さて、競馬なんですが、

2010年のJRAのレースも本日が最後。




でも、まずは昨日のレースから。



まぁ、障害はイマイチわかんないからおいといて、


芝1600mで行われた阪神7R新馬戦


勝ったのは圧倒的人気だったグルヴェイグ


そりゃ人気になるはずだよ。

父はディープインパクト、母はエアグルーヴという

日本で最上級の良血。



レースはグルヴェイグが差して勝ったんだけど、

父ディープみたいにスパっと差し切る感じじゃなくて

どっちかというと母父のトニービン産駒っぽい脚。


でも馬群の狭いところを割ってきて

他馬に並びかけると闘志を見せてグンと伸びた。


来年が楽しみな1頭。




ちなみにエアグルーヴ産駒は有馬記念に

フォゲッタブルとルーラーシップが出走してるんで

ちょっとしたエアグル祭り。


さすがです。





続いて恒例の裏2歳チャンピオン決定戦ラジオNIKKEI杯



勝ったのは4番人気のダノンバラード

直線で中段から鋭い脚でまとめて他馬を差し切って勝利。



これがディープインパクト産駒の初重賞勝利。

しかも騎手が武豊で、調教師が池江泰郎という

父ディープと同じコンビ。




朝日杯を勝ったグランプリボスが短距離血統なだけに、

実質この馬がクラシックの中心になるのかな。



次走に注目!





続いて本日のレース。


芝1600mで行われた阪神7R2歳500万条件


圧倒的な人気になってたのは父ディープインパクト、

母エアトゥーレ、兄キャプテントゥーレという良血で

新馬戦を持ったまま7馬身ちぎったサトノオー



レースは直線で外からサトノオーが伸びてきたところを

2番人気のレッドデイヴィスに内から当てられて外にぶっ飛ぶ。


それでも態勢を立て直して外から追い込むも

わずかに届かず2着。



と、思ったらレッドデイヴィスの進路妨害で繰り上がりの1着。




ん~~、緒戦ほどの強さは感じなかったけど

いっぺん不利を受けたにも関わらず追い込んできた脚はお見事。



祖母スキーパラダイス、母エアトゥーレがマイラー、

姉アルティマトゥーレがスプリンター、

兄キャプテントゥーレは皐月賞馬なんだけど、

ディープインパクトは血統だけみるとステイヤーなんで

2400mぐらいは持つんじゃないかなと。






そして2010年最後のJRAのGⅠ有馬記念



1番人気は昨年に引き続き1.7倍でブエナビスタ

2番人気のヴィクトワールピサが8.4倍だからもう圧倒的な人気。




で、レースなんですが、

どの馬が勝つ?っていうのよりもある意味注目されてたのが

ペルーサが出遅れないかどうか。




今日は・・・・・珍しくいいスタート切った!




すると押されながら前へ前は位置取りをあげていき

なんと5番手でレースを進める・・・どーゆーこと??




逃げ馬不在の今年の有馬記念で先手を奪ったのは

内枠の利を生かしたトーセンジョーダン。


2番手にオウケンブルースリ、3番手にトゥザグローリー、

4番手にヴィクトワールピサ。




ブエナビスタと同じ位置にいては勝負にならないと思ってか

中段より後方の位置取りのブエナビスタに対して

有力馬はかなり前でレースしてた。




ペースは1000mが1分2秒ぐらいとかなりのスロー。




レースが動き出したのは向こう正面中ほどで

突如ヴィクトワールピサが4番手から先頭に踊り出た。


特に掛かってる感じではないから早めに動いたのか?



しかしトーセンジョーダンも譲らないので2頭競るようにして

ペースが徐々に上がっていく。




他の馬も徐々にポジションを上げていこうとしてるなか

ブエナビスタはまだまだ抑えたまま・・・届くのか?







さぁ、4コーナーを回った!





ここでヴィクトワールピサが先頭に立った!




追いすがるトーセンジョーダンを振り切るも

外からトゥザグローリーが変わりに伸びてきた。





ブエナビスタは・・・・まだ後方。






ヴィクトワールピサが先頭のままゴールへ向かう!






残り50mでブエナビスタがものすごい脚で追い込んできた!


40m


30m


20m


10m



と、ゴールまでの距離が迫るけどブエナビスタも


7馬身


5馬身


3馬身


1馬身



と、前を行くヴィクトワールピサに迫る。




そして






2頭並んでゴール版通過!







勝ったのはどっちだ?

VTRだとブエナビスタっぽいけど。











掲示板に数字が点滅。





1着1番 2着7番

ヴィクトワールピサだ!







いや~ 手に汗握るいいレースだった。

勝ったヴィクトワールピサは長くいい脚を使うというよりは

一瞬でスパっと斬れる脚があるから中山のほうが向いてる。


後方からだけじゃなく、前でもレースができるのが強みだな~




しかし今年の3歳は強い。



JCと有馬記念を3歳馬が制したのってジャングルポケットとマンハッタンカフェが

勝った年以来じゃない?(ちゃんと調べろよ



単にウオッカ、ブエナビスタと牝馬にまったく歯が立たない

古馬の牡馬がだらしなさすぎるっていう話しもあるけど。





2着ブエナビスタ


あれだけスローだとさすがに厳しいな~

しかし最後の脚は凄まじい。




つーか来年も現役?



牡馬ならともかく牝馬は4歳で引退でいいと思うんだけどなぁ。

ドバイWCに出走するんだっけ?

勝負になるなら香港かなと。


なんにしても3歳時に凱旋門賞に行かなかった時点であかん。





しかし・・・・


1着から3着まで外国人騎手が独占。


こんなん状況が続くならファンの競馬離れに繋がっちゃうぞ~

もっと頑張れ、日本のジョッキー!!





ってな訳で予想大会なんですが、2名が的中!


ルソーくん

らいと




おめでとうございます!







さて・・・・M-1見るかな~~




今年は誰が勝つだろう!?




ナイツか敗者復活枠かなと。



ジャルジャル面白いけどちょっとシュール過ぎるし。









スポンサーサイト

2010年12月26日 競馬:レース回顧 トラックバック:0 コメント:5

珍しく仕事でリアルタイム観戦が出来ませんでしたが…
菊花賞同じくのスロー決着に1頭突っ込む展開。
ただデムーロの早めスパートの上手さと
あれだけ後方からでも伸びたブエナの強さが光りましたね。
デムーロは1ヶ月弱で重賞5勝とかどんだけ。。。

予想大会は逃げ切り寸前で捕まってしまいましたか。

M-1今日だったんですねー。
ラストってことで笑い飯を応援します。
馬券みたくハズレそう←

2010年12月26日 たか URL 編集

今回の有馬記念は、今年の競馬を物語っていましたね。同着に近いハナ差、3歳馬の活躍、外国人騎手の上位独占。σ(゚―゚)の馬券も3着抜けで毎度の結果…。
こうなると年度代表馬が気になります。ブエナビスタになるでしょうが、3歳牡馬はピサとローキンで揉めそう。短距離馬は該当馬なしも結構いそう。また今回も「不埒」な投票があるンでしょうね。吊るしあげて下さい。

M-1は笑い飯が悲願達成。パンクブーブーも良かったですが、スリムクラブがツボでした。正直4位以下はどんぐりの背比べ。むしろ敗者復活組の方にもっと面白いのがいたかもなんて思いました。

2010年12月26日 日曜の静寂 URL 編集

スケート見たかったのでM-1は録画(´∀`)

でも演技終了後、エッジの先で氷をガッと削った安藤のガッツポーズにがっかり

まだ後に滑る選手がいるのに、リンクに穴開けんなやと、ね?

あぁいう態度だから、いくら演技が良くても
素直に讃えられないんだよなぁ( ̄ー ̄;

M-1優勝は笑い飯かなぁと思ってたけど、やっぱりでしたかww

ではどれほどのものだったか
今から確認してきます(`・ω・´)←冬休みだから夜更かし

2010年12月26日 七葉 URL 編集

トゥザグローリーは買えなかったから諦め
ついたわ(笑)

M-1は録画したから、先に観た相方から結果を
聞いて(笑)今日観たわ。
スリムクラブの1回目のってあらびき団でも
やってたよね?
来年ブレイクしそうな予感。

2010年12月27日 ぐり URL 編集

たかさん>
デムーロは結果的に見事な騎乗でしたね~~
3コーナーで先頭に立って、以外とトーセンジョーダンに
粘られた時は「ごるぁ!」って思いましたけど。
まぁ、人気背負ってたからしゃーないとはいえ
さすがに仕掛けが遅すぎましたね。
予想大会については・・・・
今日の更新見てください(笑)
ついでにM-1の予想もお見事です!

日曜の静寂さん>
年度代表馬気になりますね~~
まぁ、多分ブエナでしょうけど、宝塚JC、有馬と
チャンピオン決定戦みたいなレースで
2着ってのはちょっと印象悪いですね。
M-1は笑い飯でしたね~~
正直あんまり笑い飯のネタは好きじゃないんですけどね。
特に2本目は微妙でしたけど、
パンクブーブーはなんであのネタを2本目に
もってきたのか謎。

七葉>
M-1見終わってスケートに変えたらちょうど真央ちゃんでした~
いい演技だったのにまったく笑顔がなかったのが
なんでだろう?と思ったら
きっちり安藤みきに差されちゃった。
安藤みきも昔は可愛いかったのに
なんとも・・・ねぇ。
コーチと付き合ってるとか雑誌に載ってたけど
演技後のいちゃつき見てると本当なんだなと思った(笑)
M-1は半分同情みたいな感じで笑い飯かなと。
正直ネタ的には結構微妙。

ぐりさん>
トゥザグローリーはちょっと気になったんだけど
さすがに今年の3歳馬が強いと言っても
唯一の重賞勝ちが中日新聞杯じゃちょっと買えない(笑)
スリムクラブはエンタのフランチェンで
知ってたけど(嫌いだったけど)、
初めてちゃんとネタ見ました~~
ネタは面白かったけどブレイクまでいくかなぁ(笑)

2010年12月27日 管理人らいと URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。