FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

2歳女王






すいませーーん!

ちょいと出かけるので阪神JFだけ簡単に。



勝ったのは圧倒的人気だったレーヴディソール


レースはスタートから波乱気味で

人気のレーヴディソール、ダンスファンタジア、アヴェンチュラが

揃って出遅れる展開。


その上ダンスファンタジアは途中で掛かって終了。



直線では内を狙ったホエールキャプチャが一瞬やったかと思ったら

外から差してきたレーヴディソールがきっちりと差し切っての勝利。




強いレースをしてもGⅠでは善戦マンの「レーヴ一族」なだけに

どうかなと思ってたんだけど強さのレベルが違った。




当然この勝利で来年のクラシック最有力候補なんだけど、

レーヴ一族に付きまとう脚元への不安と早熟さがどうかなと。




でも9Rのエリカ賞に出走していた

もう一頭のクラシック候補アドマイヤセプター

サクッと負けちゃったしねぇ。




ウオッカ、ダイワスカーレット、ブエナビスタ、レッドディザイア、アパパネと

ここ数年強い牝馬が多数誕生しているのでレーヴディソールにも期待しましょう♪






ちなみに香港国際競争が行われましたが、

香港ヴァーズに出走したジャガーメイルは4着

香港マイルに出走したエイシンフォワードも4着(同着)でした。



ちなみにメインレースの香港カップを制したのは

先日エリザベス女王杯に勝利したSnow Fairy(スノーフェアリー)でした。



さすがに強い。





スポンサーサイト

2010年12月12日 競馬:レース回顧 トラックバック:0 コメント:3

昨日に続いて今日もデムーロにやられた…
日本人騎手にはもう少し頑張ってもらいたいものだと思うこの頃。
レーヴは今年のメンバーでは確かに抜けた存在でしたが、
来年…となると歴代女王達と比べて微妙。
トールポピーみたくオークス勝って終わりですかねー。
そういう意味でダンスファンタジアの方に期待してたんですが。

香港国際競走は珍しく香港勢が大苦戦してましたね。
特にスプリントでジェイジェイザジェットプレーンが
ようやく自国以外で勝利を収めるなんて以外すぎました。
スノーフェアリーは名伯楽E・ダンロップ恐るべしです。

2010年12月13日 たか URL 編集

レーヴに「芦毛伝説」云々TVで言ってましたが、まだ早いよと思います。ちなみに1~3着が芦毛でした。そういう意味では伝説かも。

2010年12月13日 日曜の静寂 URL 編集

日曜の静寂さん>
確かに「芦毛伝説」とか言ってましたね~
タマモクロス、オグリキャップ、メジロマックイーン、
ビワハヤヒデと続く芦毛伝説をリアルタイムで
見たものとしてはまったく物足りない!
でも確かに1~3着まで芦毛なんて珍しいですね~(笑)

たかさん>
ダンスファンタジアは暴走してましたねぇ・・・
まぁ、母が母ですし、ダンス一族は元々「狂気」を
もってる一族なんで普通なのかも(笑)
香港国際競争は香港馬は散々でしたね~
ほとんどセン馬ってことで「もう終わった馬」も
ずっと走ってるしなんか・・・ちょっと切ない感じ。
しかしスノーフェアリー強し!
来年も現役なら凱旋門賞とか楽しみ♪
ちょっと距離がきついかな。

2010年12月13日 管理人らいと URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。