FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

師走 is coming!




ちょっと前まで

「なんなのこの暑さ!」

とか言ってたのに

気がついたらもうすぐ12月。




歳のせいか1年が凄く早い (´・ω・`)


龍馬伝も今日で最終回だしねぇ。





さて、今週の競馬いっときますかー。




まずは昨日のレース

芝1600mで行われた京都6R新馬戦


勝ったのは2番人気のナリタキングロード


この馬はおいらが2年連続でエリザベス女王杯で馬単のアタマで勝負して

2年連続で2着になったオースミハルカの娘。

オースミハルカは逃げて成績を残した馬なんだけど

ナリタキングドードは後方から鋭い脚を使って勝利。

父ディープインパクトのほうが強く出てるのかな。



でもこれで母の雪辱でエリザベス女王杯制覇だ!

・・・とか思ったら牡馬だった ド━(゚Д゚)━ ン !!!




土曜日のメインは京阪杯

勝ったのは2番人気のスプリングソング

なんですが鞍上がゾエなんで深く触れない ド━(゚Д゚)━ ン !!!




そして本日のレース。


まず2歳牝馬500万クラスの白菊賞


勝ったのは1倍台の圧倒的1番人気だったドナウブルー

ディープインパクト産駒の馬でこれで2戦2勝なんだけど

初戦は2番手から抜け出す競馬で、

今回は中段から差し切る競馬。


追われだすと重心がグッと低くなる走法でちょっと今後に期待が持てる。


とりあえず今年はもう使わないらしいので来年が楽しみ!





そしてメインレースはジャパンカップ


今年のJCは海外からの参戦馬はけっこーショボいんだけど

国内の参戦馬はなかなか豪華。


特にエイシンフラッシュ、ヴィクトワールピサ、ローズキングダム、ペルーサと

3歳の強豪馬がこぞって参戦。

女王ブエナビスタや現在日本最強馬(?)ナカヤマフェスタに挑む図式。




スタートでやっぱりというか当然のようにペルーサが出遅れる。



どの馬も前に行かずにシンゲンが先頭に立つといった大勢でレースがすすむ。




1000m通過タイムが1分07秒という

レースの格から見れば結構なスローペース。



それをわかっていたからかヴィクトワールピサ、エイシンフラッシュは2番手、3番手、

ローズキングダムも4,5番手と前でレースを進める。



一方ブエナビスタはここ最近は前でレースをしてたのに

今日はかなり後方で脚を溜めてる。





馬群は一団のまま4コーナーを回って直線へ。




先頭は依然とシンゲン



しかしヴィクトワールピサがシンゲンに並びかけて先頭に。





外からサンデーレーシングの勝負服が2頭




内にローズキングダム、外にブエナビスタ!





一完歩ずつ先頭のヴィクトワールピサに迫る。





突然ヴィクトワールピサが外にヨレた!




外のブエナビスタが内に閉めてきていたんで

ちょうど2頭の間にいたローズキングダムが挟まれて行き場を失った。



さらに内に進路を取りながらブエナビスタがグイっと伸びる!





ここでブエナビスタが完全に先頭に立った!





ヴィクトワールピサにもう脚は残ってないけど

一旦後退したローズキングダムは再び伸びてきた。





しかし2着に上がるのが精一杯。









ブエナビスタGⅠ6勝目で
ジャパンカップ制覇!!









と、誰もが思ってたんだけど、


長い審議の結果まさかの・・・・








1着降着









ローズキングダムの前をカットした時に

進路妨害と言う事になり2着へ降着。











繰り上がり1着はローズキングダム!










まぁ・・・・後味の悪いレースだったねぇ。


でもローズキングダムはよくやったと思うけどね。


普通右からも左からもぶつかられたら

そのまま後退していってもおかしくないのに

そこから再び伸びて2着まできたしね。



後方からレースをして届かなかった菊花賞の雪辱できたかな。



繰り上がり1着とはいえこれで武豊は2年目から続く

中央競馬のGⅠ勝利を23年連続に伸ばした。



複雑な気分だろうけどね。




とにかくおめでとございます!





2着ブエナビスタ


これだけの馬でGⅠでの降着が2回目って珍しいな。


馬がヨレやすいのか。



とりあえず秋のGⅠ3連勝はなくなったけど

有馬記念に向けて頑張って欲しい。



でもねぇ・・・


これだけの強さを見せられると

やっぱり凱旋門賞に挑んで欲しかったなと。


去年もちょっと負けたぐらいで回避したり、

女王ウオッカとの対戦を避けたりと

誰かさんのヘタレっぷりのお陰で

最強牝馬への道を足踏みしてる気がする。






3着ヴィクトワールピサ


実際のところこの馬もローズキングダムが3着だったら

降着だっただろうなと。

むしろ一番の原因はこの馬だと思うんだけど、

騎手への制裁もなしだし。



正直なところ・・・なんでギュイヨンなんて騎手のせたんだろ?

武豊がローズキングダムに乗るなら、皐月賞勝たせた岩田でいいのに。

ヽ(・∀・ヽ) ワッケ!! (ノ・∀・)ノ ワッカ!! ヽ(・∀・)ノラン!!





と、そんな感じの大波乱だったJCでした。




予想大会なんですが、

的中者はなんと1名!



カフェさん

おめでとうございます!









スポンサーサイト

2010年11月28日 競馬:レース回顧 トラックバック:0 コメント:4

現地は先月と非にならない混雑で
珍しくゴール前で観戦できなかったです。
ターフビジョンだとヴィクトワールが進路をカットしたみたいに見えて
ブエナの降着はないだろうと思ってたので驚きましたね。
とりあえず買ってた記念単勝と馬単が当たったものの
パドックで少しうるさかったヴィクトワールは買えなかった…
そして繰り返される審議映像を見ながら驚かされたのはペルーサ。
今回も4角最後方で並みいる末脚自慢を相手にせず気づけば5着。
気性がネックですが、来年の予想大会でどこに入れるか悩みそう。

それにしても凄いな伝説の新馬戦。
今年の勝ち馬は京都でアッサリ負けてましたけど。

2010年11月29日 たか URL 編集

たかさん>
やっぱ今年はメンバー揃ってただけあって
相当混んでたんですね。
揃ってたと言っても3歳馬が豪華なだけですが、実際は。
おいらもテレビで見ていてブエナじゃなくて
審議の対象はヴィクトワールピサかなって
思ってましたね。ヴィクトワールは結果的に
降着じゃなかったけど、ローズが先着してなかったら
ひょっとしたら降着になってたかも?
ペルーサは・・・あの出遅れがある以上厳しいですね。
府中ですらあんなんだからねぇ。
いっそドバイってのは(笑)

2010年11月30日 管理人らいと URL 編集

予想大会の過去最高的中記録更新!!・・・と思ったら降着でした(+_+)
そして、私の予想大会はここで終了^^;
次回もまたよろしくお願いします。

2010年11月30日 YOU-PAPA URL 編集

YOU-PAPAさん>
まさかの降着でしたよね・・・。
最初ヴィクトワールピサだけかなと思ったら
ブエナだけってちょっとビックリ。
強かったのは間違いないですけどね。
予想大会は・・・どんまいです!
また来年もお願します(笑)

2010年12月01日 管理人らいと URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。