FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ケン・グリフィー・ジュニアの引退





ちょっとビックリしたニュース





ケン・グリフィー・ジュニア 引退!






野球好きな方ならご存知かもしれないですが、

イチローの所属しているシアトル・マリナーズの外野手で、

そしてイチローが尊敬している選手。




おいらも大好きな野球選手の一人です。




通算成績は打率.284、歴代5位の630本塁打、1836打点、184盗塁で

10年連続でゴールデングラブ賞に輝いたスーパースター。



マグワイアーやボンズらのスラッガーたちが

ステロイドなどの筋肉増強剤を使いホームランを増産したのに対して

グリフィーはまったくクリーンで皆の尊敬を集めてた選手。




特に一番輝いていたのは1990年代中頃で

おいらはその頃シアトルの近くに住んでたこともあって

何度かマリナーズの試合を見に行ってました。



イチローが来るずっとずっと前ね。



当時のマリナーズは無茶苦茶強いって訳ではなかったけど

スター選手が沢山いて


2番 アレックス・ロドリゲス

3番 ケン・グリフィー・ジュニア

4番 エドガー・マルチネス



あのA・ロッドが2番だよ 凄くない?

まだ新人でペーペーだったしね。

新人ながら首位打者になったけど。



しかもエースが最強の左腕ランディ・ジョンソン





いつ見に行ってもケン・グリフィーはホームラン打ってた印象がある。










長い間お疲れ様でした。

そして野球を見る楽しさを教えてくれてありがとう。





スポンサーサイト

2010年06月03日 スポーツ トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。