FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

THE トライアル






花粉ひどくない?







今年は花粉が少なくて大したことないみたいな事

ニュースで言ってたのに3月に入ったあたりから



「目が~目がぁ~」

と、ムスカばりにもがき苦しんでます。




バルス







そして今週の競馬界のビッグニュース!




レッドディザイア海外重賞制覇!


出走していたレースは今年から新しくできた

ドバイのメイダン競馬場のオールウェザートラックで行われた

マクトゥームチャレンジR3(GⅡ)という

ドバイワールドカップと同条件で行われるレース。



他に出走していた有力馬はドバイWCを最後に引退するウオッカ

昨年の凱旋門賞3着のキャヴァルリーマンなど

本番へのステップレースに考えている馬たち。



レースではウオッカが4,5番手と割と前で競馬をしていたのに対して

レッドディザイアは初のAW馬場についていけないのか後方2番手。



ところが直線でウオッカが伸びない中、

後方から矢のように突き抜けてくるレッドディザイア。


そのまま昨年のドバイWC2着馬グロリアデカンペアオを差しきってゴール!




いや~~ 凄い脚だ!




レッドディザイアは本当は芝2400mで行われる

ドバイシーマクラシックにブエナビスタらと出走する予定だったんですが

AWが合いそうなんで是非ドバイWCの方に出走して欲しいっす。



で、8着に敗れたウオッカなんですが、

レース中にまたしても鼻出血を発症したということで

残念ながら引退となりました。



残念だけど万全の状態じゃないのに出走してもねぇ。



このあとアイルランドに渡って昨年の欧州年度代表馬の

シーザスターズと配合されるらしいので

どんな子が生まれるか楽しみです!


お疲れ様でした!







さて、海外のビッグニュースもあったんだけど

今週は国内も凄く楽しみなレースが目白押し。



まずは桜花賞と同条件で行われるチューリップ賞


昨年の2歳女王アパパネがこのレースから始動。

それ以外にも阪神JF3着のベストクルーズ

出世レースの紅梅Sの勝ち馬ワイルドラズベリーなど

結構いいメンバーが揃った。




重馬場で行われたレースなんですけど

そんなに遅いペースじゃなかったけど

ワイルドラズベリーは結構掛かってた。

アパパネもちょっとだけ行きたがってる感じ。




直線に入ると持ったままでワイルドラズベリーが並びかける。

が、追い出されると掛かってたツケが出たのか後退。


変わって伸びてきたのはアパパネとエイシンリターンズ。


2頭が激しく競り合ってるその外から一気に

2頭を交わして勝ったのがショウリュウムーン




ん~ まぁ、正直いえば展開に恵まれたかな。


何が凄いって上位3頭全部キングカメハメハ産駒


重馬場強いのかな。





2着アパパネ


まぁ、ちょっと行きたがってた感じはあったけど

そんなに悪いレースじゃなかったかな。

まぁ、久々ってのもあるし。


今後気にしたいのはこの馬が関東馬って事。


今回関西に遠征して、また桜花賞で遠征だからねぇ。

どうしても繊細な3歳牝馬は体重が減ったりするから

桜花賞では馬体重に注目。




続いて高松宮記念へのステップレースオーシャンS


このレースに出走してきたのはキンシャサノキセキ

本来重賞連勝中なんで圧倒的1番人気になってもおかしくないんだけど

得意でない重馬場に58キロという斤量が嫌われてか2番人気。




こちらも重馬場だったレースでは

内枠のキンシャサノキセキは終始内ラチ沿い5,6番手を追走。


直線に入ると前が全然バラけてなく壁が4頭。


そこでジッと我慢していると残り100mで一頭分のスペースができた。


そこに強引に割って入って最後はグイっと伸びて勝利!



強いじゃないか・・・キンシャサノキセキ。



前はほんと折り合いを欠いて大変な馬だったけど

歳を取ってかだんだん落ち着いてきたら

能力を100%発揮できるようになった感じ。



これで祈願のGⅠ制覇なるかな!?







続いて日付変わって本日のレース。



重賞じゃないけど注目の阪神9R

芝1800mの3歳500万以下アルメリア賞


このレース出走してきたのはエアグルーヴの仔ルーラーシップ


若駒Sで2着と敗れているだけに

クラシック戦線に残るためには絶対に負けられないレース。



やや重で行われたレースだったんだけど

レースでは中段やや後方につけていて

4コーナーでは外を通って先頭集団に並びかける。



直線に入って「さぁ!」ってところで

そのさらに外にいたタムロスカイが内にヨレてきて

ルーラーシップに激突。


さらにルーラーシップは内にぶっ飛ばされた内の馬とも激突。




普通ならそこで馬がやる気をなくすところなんだけど

ルーラーシップはそこからさらに態勢を立て直すと

グイグイ伸びて最後はタムロスカイを交わして1着でゴール。



まぁ、当然だけどタムロスカイは降着。



ルーラーシップよく勝ったなぁ。

あれだけの激突あったらズルズル後退してもおかしくなかったのに。

さすがに力あるね。



「これでクラシックへ!」

と、言いたいところなんだけど、

このレースは500万条件なんで

まだもう1勝しないと確実に出走するのは難しいかな。


無理にレース使えば皐月賞にも間に合うかもしれないけど

これだけに馬なんであんまり無理して怪我して欲しくないので

じっくりとダービーを目指して欲しいです。

そんなに脚元強い血統じゃないし。






続いては本日のメインレース

皐月賞トライアル弥生賞


今年の牡馬2強の1頭のヴィクトワールピサが出走。

休養明けだろうが、重馬場だろうが関係なし。

1.7倍という圧倒的な人気。



2番人気は朝日杯2着のエイシンアポロン


この馬はどの馬と走っても好走するんで

絶好の「ものさし馬」なんすよね。

朝日杯ではローズキングダムの2着だったし。


この馬相手にどんなレースをするかで2歳王者との距離を測れる。




そんな楽しみなレース。



逃げたのはベストブルームで

エイシンアポロンは3番手、その2馬身ほど後方6,7番手にヴィクトワールピサ

といった大勢。




馬場が渋っているのでタイムからペースが判断できないんだけど

おそらくスローペースで流れてた。



ぴったりと折り合ってるエイシンアポロンに対して

ヴィクトワールピサは2コーナーあたりでちょっと行きたがってる。




そのまま馬群は3コーナーから4コーナーへ。


エイシンアポロンがこのあたりでコーナーワークを生かして

先頭に並びかける。


直後にヴィクトワールピサ。




そして直線勝負!




ヴィクトワールピサは前が壁になって動けない。

いや、まだ動いてないのか?

じっくりと前が開くのを狙ってる。




その隙にエイシンアポロンが先頭に立つと後続を突き放しに掛かる。



エイシンアポロンの内を狙っていたヴィクトワールピサだったけど

外の馬が後退していくと進路をエイシンの外に変えて

残り100mで初めて追われた!




グイ~~~~~ンと伸びて最後は抑える余裕まで見せて

ヴィクトワールピサが4連勝で勝利!




いやいや強いっすわ。



確かにね、前日、本日ともに馬場が悪くて

外よりも内が伸びる傾向があったんだけど

エイシンアポロンは同じようなところ走ってる訳だしね。



ダービーはともかく皐月賞に関して言えば

大外をぶん回して勝つっていうのは小回りな中山で

多頭数なんで難しくて、

どっちかというと小器用な馬の方が勝ちやすい。

展開がはまったりした場合を除いてね。


ディープインパクトみたいに人気を背負って勝つ馬は化け物。




そーゆー意味では2着のエイシンアポロンが皐月賞を勝っても驚かないけど

ちょっとヴィクトワールピサとの差はあるかなと。



で、同じ2着としてローズキングダムとの比較は・・・ほぼ互角。



距離が伸びてからの適正はヴィクトワールピサのほうがありそうだけど

ローズキングダムも3000mはともかく2400mまでは大丈夫だろうし。


とにかく早くローズキングダムが出走するスプリングSを見たい!


できれば勝ってくれ!



そして皐月賞で2頭のデビュー戦以来の頂上決戦が見たい!!




あ~~楽しくなってきた♪




競馬最高(≧▽≦)









スポンサーサイト

2010年03月07日 競馬 トラックバック:0 コメント:10

花粉ひどいですか?

わたし、毎年くらうんですが、
今年は、まだ何ともないです。
兆候すら見えないです。

なぜ?

杉以外の何かが舞ってるのでしょうか…

2010年03月07日 aqua URL 編集

レッドディザイア凄いっすね!!マンカフェ好きなσ(゚―゚)にとっては今年一層飛躍が見込める期待の1頭で嬉しい限りです。ただ、最近の重賞ではキンカメ産駒の方が成績がいいンですよね~。約10カ月後の予想大会にどう影響するか…ハラハラします。
ウオッカは強いと思いますが、海外は向かなかったのでしょう。シーザスターズとの産駒は気になります。とにかくお疲れさまでした、と言いたいです。

2010年03月07日 日曜の静寂 URL 編集

ウオッカの引退は残念ですが、
ディザイアがバトンを受け継いでくれそうで本番が楽しみです。
角居厩舎もエースが居なくなった日に
これだけ頼もしい後継が現れたのだからいいでしょうってくらい
今日の2頭の勝ちっぷりは凄かったですね。
2歳戦線の頃は相次ぐ離脱で大丈夫かこの世代?
って思ってたのが嘘のように豊作な世代になりましたねー。
これで毎日杯にリルタヴァル復活とかしたら目移りしそう。

2010年03月08日 たか URL 編集

私も花粉症ポイ感じです
そんなに酷い方ではないけど
朝クシャミ連発して「まさか・・」
なんて思っていました花粉か黄砂が
来てるのかな?

鳥居みゆきがCMしている
「アレルシャット 花粉 鼻でブロック」が
今一番気になります

2010年03月08日 カオリ URL 編集

あくあ様>
花粉は目だけ痒いっす。
去年は案外平気だったんだけど
今年は少ないと言いながら
今年のほうがひどい気が・・・
何故だ!?

日曜の静寂さん>
いや~ レッドディザイアは国内では
どっちかというと先行抜け出しレースなのに
AWではブエナビスタのオークスばりの追い込みでしたね~
どうやらこれでドバイWCに向かうようですし
ブエナビスタとの勝負はおあずけですね。
ブエナも京都記念なんぞ使わずに
ドバイ行けばよかったのに。
ウオッカはスピードが出るドバイの馬場よりも
力のいる欧州の馬場で走らせたかったですね。
とりあえずお疲れ様でした!

たかさん>
ウオッカの後継馬はブエナビスタかと思いきりゃ、
レッドディザイアになりましたね~~
AWは芝馬でもOKってことわかったんで
ブエナもワールドカップのほうに出ればいいのに。
まぁ、あのヘタレじゃ(ry
しかし今日の2頭は強かったですね。
ルーラーシップは毎日杯とか使うんですかね?
まぁ、ヴィクトワールピサがいるから
そんなに無理使いはしないでしょうかね。
リルダヴァルは故障で春のクラシックは微妙かなと思ったら
なんとか間に合いそうですね~~
有力馬がみんな勝って本番を迎えて欲しいっす!

カオリさん。
あらら・・・花粉症( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ナカマー!
おいらも最初花粉症になったときは
2年ぐらい「風邪」といいはりましたъ( ゚ー^)

2010年03月08日 管理人らいと URL 編集

花粉ぽぃ 兆候はチョイっとだけ出てるんですが…去年は全然ましだったんで
今年もあんまりヒドクならなぃかなぁ~
って期待してます!


しかもぉ~~

最近ワタクシ ツケマデビューしたんで〈ウフ〉
目擦れなぃand涙大敵!状態なので
極力風にあたりたくなぃんで
メガネ必須になってますw
まぁ…気休めなんでしょうけどw

何とか仕事場に着くまでは頑張ります!
精神ですw

2010年03月09日 ニャ URL 編集

こっちは花粉はまだまだですよ~^^

2010年03月09日 マユ子 URL 編集

ニャさん>
おいらは去年は案外マシだったんですが、
花粉が少ないって言われている今年の方が
ひどい気がします(-_-;
ツケマデビューしたんすね~ おめでとうございます!
目擦れないのは辛いですね~~
涙ぐらいでも取れちゃうもんなんですね。
でも、まだ「目」見たことないですが(笑)

マユ子さん>
なんか・・・梅雨がないのと同じように
そっちは花粉ないイメージありましたが
普通にありますよね(笑)

2010年03月09日 管理人らいと URL 編集

やっとPC買えたwww
お久しぶり♪
花粉症じゃなくてよかった★

2010年03月12日 tommy URL 編集

tommy>
PCおめでとうww
そしてお久しぶりです(:D)┓
花粉症じゃないのね~ めっちゃつらいよ~
なんとか治療しておくれ!

2010年03月12日 管理人らいと URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。